「いこうぜ!カンヌ」を合言葉に、映画制作を通して様々な才能がTUNAGARUことでこの街からクリエーティブな土壌を創りたい!
今、ここからストーリーが始まります!

2018年 12月9日(日)13:30開場 14:00開演


□会場:豊田市福祉センターホール 愛知県豊田市錦町1-1-1 [豊田警察署西]

□入場料(制作協力金):800円(全席自由)全575席 ※高校生以下無料

※入場料はクラウドファンディングとして全額、来年度の制作資金として使わせていただきます!
□主催:NEGAPOSI FILM  後援:豊田市・豊田市教育委員会
□問い合わせ先 :negaposi.design@gmail.com

 

【CONCEPT】

キャッチフレーズ!こ Road of The Cannes! グローバルなタイトルを挙げていますが

 実は、今回上映する作品は豊田市にゆかりのある作品のみ?いったスーパー口一力ル映画祭です。

その理由は、この映画祭も一つの手段と捉えており、真の目的は別にあります

それこの場所からクリエーティブな生態系を生み出すことです。    

生態系をつくる為には、ヒトモノ力ネとしったリソーセスも大事ですが、実は一番大事なのは土壌です。

耕すコトのなくなった土はやがて固まり、生物は絶えを入れることさえ難しくなります

そうなる前に、この映画祭が鍬となり、新しい才能を掘り起こすことで

ここ豊田市から、未来TUNAGARUクリエーティブな土壌をつくるコトを目指しています。